稚内ブランドからのお知らせ

トップページ»稚内ブランドからのお知らせ

「北海道フェアin代々木 ザ・北海食道」にて最北の海の幸をお届け!

2022年9月26日

 3年ぶりに稚内市と東京稚内会共同で本イベントに参戦します!
珍味や海の幸、様々な品をご用意しておりますので、老若男女の皆様が楽しめるラインナップとなっております! ぜひ東京にて、稚内自慢の味をご賞味ください!

【日時】令和4年9月29日(木)~10月2日(日)10:00~19:00
※稚内市と東京稚内会が出店する北海道ふるさと会連合会ブースは18:00まで
【会場】代々木公園野外音楽堂前広場
【販売商品】
(加工品販売) ほっけくんせいスティックポンたらつぶ煮 等


第11回 稚内ブランド認定式を開催しました!!

2022年9月5日

 令和4年8月29日(月)に、令和4年度から令和7年度までを認定期間とする第11回稚内ブランド認定式を開催しました。今回認定されたのは、加工品6品(再認定4品、新規2品)です。
 当日は、第11回稚内ブランドの認定を受けた5事業者が出席し、小林稚内ブランド推進協議会会長から認定証を、工藤市長より表彰状が授与されました。
新しく稚内ブランドに認定された商品は下記のとおりです。 (順不同)

【加工品】
NO.   産品名 申請者
1 鮭とば 株式会社うろこ市
2 ポテラーナワッカナイ 株式会社てっぺん
3 ワッカナイポテマルコ 株式会社てっぺん
4 小林さん家のつぶ煮 株式会社コバヤシ観光
5 蛸と昆布のアヒージョ 中央水産株式会社
6 稚内牛乳のむヨーグルト 稚内農業協同組合
(再=再認定、新=新規認定)

稚内ブランド認定品を『提供している飲食店』及び『販売している小売店』を募集しています!

2022年3月17日

 稚内ブランド推進協議会では、稚内ブランド認定品を『メニューとして提供している飲食店』及び『販売している小売店』を稚内ブランド公式ホームページに掲載してPRしております。 掲載申し込みは随時行っておりますので、ご応募お待ちしております。

募集内容
1.稚内ブランド認定品(原材料・加工品)をメニューとして提供している飲食店
  ・旬の時期や、予約のみの提供でも構いません。
2.稚内ブランド認定品(原材料・加工品)を原則5品以上販売している小売店

※稚内ブランド認定品については、当ホームページ内の「原材料」「加工品」ページをご覧ください。
掲載内容
【飲食店】店舗名、住所、電話番号、営業時間、定休日、メニュー内容、価格など
【小売店】店舗名、住所、電話番号、取り扱っている稚内ブランド認定品など

・2021年度稚内ブランド公式ホームページアクセス件数=約9万件
応募方法
・当ホームページ内にて「応募用紙」をダウンロードいただくか、協議会事務局(市役所水産商工課)まで、電話、FAX、Eメールにてご連絡ください。折り返し「応募用紙」を送付しますので期日までに提出してください。
・【提供飲食店、原材料取扱い小売店の場合】
応募用紙に、納品書や請求書など、品名、数量、仕入れ先などがわかるもの(コピー可)を直近3回分添付してください。(金額の部分は不要ですので、塗りつぶし、切り取り可)
申込用紙
下記よりダウンロードして下さい。
稚内ブランド認定品「提供飲食店」応募用紙(PDF:147KB)
稚内ブランド認定品「小売店」応募用紙(PDF:147KB)
掲載料

・年間 5,000円
※提供飲食店、小売店の両方で掲載する場合は 10,000円となります。

掲載期間
2023年3月まで(2022年4月以降随時受付)
問い合わせ先
稚内ブランド推進協議会事務局(稚内市建設産業部水産商工課)
電話:0162-23-6330
FAX:0162-23-7999
メール:suisansyoko@city.wakkanai.lg.jp

稚内ブランド認定申請の募集について

2021年10月28日

 第11回となる「稚内ブランド」の認定申請の募集を行います。
稚内ブランドに認定された産品は、稚内ブランドホームページ、各関係機関のホームページ、メディア、旅行雑誌等のほか、各種イベントへの出品、道内外物産展で積極的に周知します。また、認定された商品を扱う事業者については、イベントや物産展等への積極的な参加に努めていただきます。

※平成31年4月に認定を受けた「加工品」につきましては、令和4年3月末に有効期限を迎えることから、再申請・再審査の手続きが必要となります。再度稚内ブランドの認定を希望される場合は、再申請をお願いします。

募集期間
令和3年11月1日(月)~令和3年11月26日(金)まで

◆稚内ブランド認定申請に関する詳しい内容については、下記のファイルをご覧ください。
・稚内ブランド募集要領(PDF:210 KB)
・稚内ブランド認定要領(PDF:172 KB)
・稚内ブランド認定基準(PDF:147 KB)

◆稚内ブランド認定申請書及び添付書類

【原材料】
1. 稚内ブランド申請書(新規申請用)[様式1-1](WORD:18KB)
2. 稚内ブランド認定申請調書[様式2](WORD:20KB)
  稚内ブランド認定申請調書[記載例](WORD:21KB)
3. 添付書類 申請産品の写真等(パンフレット可)
※更新の場合は、稚内ブランド申請書(更新申請用)[様式1-2](WORD:18KB)
稚内ブランド事業実績報告書(WORD:39KB)を提出。
【加工品】
1. 稚内ブランド申請書[様式1](WORD:17KB)
2. 稚内ブランド申請確認書(WORD:18KB)
3. 稚内ブランド認定申請調書[様式2](WORD:27KB)
  稚内ブランド認定申請調書[記載例](WORD:32KB)
4. 誓約書[様式3](WORD:18KB)
5. 納税証明書(市税に滞納がないことの証明書)
6. 申請商品のパンフレット又は写真等
7. 商品表示の写し又はパッケージ(商品表示貼付のもの)
8. 製品ができるまでの各工程の写真10枚以上
9. 食品検査の結果の写し(写し可。令和3年4月1日以降のもの)
 ※別表(食品検査項目・基準)(PDF:67KB)に規定しています。(PDF:67KB)
10. 主原料の産地証明書(取引先等が発行した製品規格書・納品書等、原材料の産地がわかるもの)
11. 稚内ブランド事業実績報告書[更新する場合に提出] (WORD:39KB)

上記リンク先の様式を一度にダウンロード可能です。(ZIP形式ファイルです)
一括ダウンロード (ZIP:780 KB)

■令和4年1月中旬(予定)に、書類・試食審査及び申請者によるプレゼンテーション方式による審査会を開催し、1月下旬(予定)に稚内ブランド推進協議会において、稚内ブランド認定品を決定します。

第10回 稚内ブランド認定式を開催しました!

2021年3月31日

 令和3年3月29日(月)に、令和3年度から令和5年度までを認定期間とする第10回稚内ブランド認定式を開催しました。 今回認定されたのは、加工品13品(再認定11品、新規2品)です。  当日は、第10回 稚内ブランドの認定を受けた7事業者のうち、6事業者が出席し、稚内ブランド推進協議会 小林会長から認定証を、工藤市長より表彰状が授与されました。 新しく稚内ブランドに認定された商品は下記のとおりです。(事業者の50音順)

【加工品】
NO.   産品名 申請者
1 宗谷岬牧場のハンバーグ 株式会社そうべい
2 わっかない黒牛シチュー 株式会社そうべい
3 ほっけくんせいスティック 大東食品株式会社
4 ポンたら 大東食品株式会社
5 宗谷の塩 田上食品工業株式会社
6 まるごと食べられる真ほっけ甘みそ漬け 中央水産株式会社
7 一夜干姫ほっけ 中央水産株式会社
8 ほたて混ぜこみご飯の素 中央水産株式会社
9 稚内ほたてシューマイ 有限会社ホクメンフーズ
10 秋鮭いくら
有限会社柳浦食品
11 秋鮭筋子 有限会社柳浦食品
12 稚内牛乳 稚内農業協同組合
13 稚内牛乳アイスクリーム 稚内農業協同組合
(再=再認定、新=新規認定)

 

稚内ブランド認定申請の募集について

2020年10月26日

 第10回となる「稚内ブランド」の認定申請の募集を行います。
稚内ブランドに認定された産品は、当協議会が作成するパンフレットやホームページ、各関係機関のホームページ、メディア、旅行雑誌等のほか、各種イベントへの出品、道内外物産展で積極的に周知します。また、認定された商品を扱う事業者については、イベントや物産展等への積極的な参加に努めていただきます。

※平成30年4月に認定を受けた「原材料」「加工品」につきましても、令和3年3月末に有効期限を迎えることから、改めて申請・審査の手続きが必要となります。引き続きブランド認定を希望される場合は、申請書を提出願います。

募集期間
令和2年10月26日(月)~令和2年11月20日(金)まで

◆稚内ブランド認定申請に関する詳しい内容については、下記のファイルをご覧ください。
・稚内ブランド募集要領(PDF:250 KB)
・稚内ブランド認定要領(PDF:315 KB)
・稚内ブランド認定基準(PDF:145 KB)

◆稚内ブランド認定申請書及び添付書類

【原材料】
1. 稚内ブランド申請書(新規申請用)[様式1-1](WORD:18KB)
2. 稚内ブランド認定申請調書[様式2](WORD:20KB)
  稚内ブランド認定申請調書[記載例](WORD:21KB)
3. 添付書類 申請産品の写真等(パンフレット可)
※更新の場合は、稚内ブランド申請書(更新申請用)[様式1-2](WORD:18KB)
稚内ブランド事業実績報告書(WORD:39KB)を提出。
【加工品】
1. 稚内ブランド申請書[様式1](WORD:17KB)
2. 稚内ブランド申請確認書(WORD:18KB)
3. 稚内ブランド認定申請調書[様式2](WORD:27KB)
  稚内ブランド認定申請調書[記載例](WORD:30KB)
4. 誓約書[様式3](WORD:18KB)
5. 納税証明書(市税に滞納がないことの証明書)
6. 申請商品のパンフレット又は写真等
7. 商品表示の写し又はパッケージ(商品表示貼付のもの)
8. 製品ができるまでの各工程の写真10枚以上
9. 食品検査の結果の写し(写し可。平成31年4月1日以降のもの)
10. 主原料の産地証明書(取引先等が発行した製品規格書・納品書等、原材料の産地がわかるもの)
11. 稚内ブランド事業実績報告書[更新する場合に提出] (WORD:39KB)

 ※9.の食品検査の項目につきましては、別表(検査項目・基準)に規定しています。
・別表(食品検査項目・基準)(PDF:67KB)

■令和2年12月中旬(予定)に、書類・試食審査及び申請者によるプレゼンテーション方式による審査会を開催し、12月中旬から下旬(予定)に稚内ブランド推進協議会において、稚内ブランド認定品を決定します。

稚内ブランド認定品を『提供している飲食店』及び『販売している小売店』を募集しています

2020年2月28日

 稚内ブランド推進協議会では、パンフレットやホームページに掲載するため、稚内ブランド認定品を『メニューとして提供している飲食店』及び『販売している小売店』を募集しています。

募集内容
1.稚内ブランド認定品(原材料・加工品)をメニューとして提供している飲食店
  ・旬の時期や、予約のみの提供でも構いません。
2.稚内ブランド認定品(原材料・加工品)を原則5品以上販売している小売店

※稚内ブランド認定品については、当ホームページ内の「原材料」「加工品」ページをご覧ください。
掲載内容
【飲食店】店舗名、住所、電話番号、営業時間、定休日、メニュー内容、価格など
【小売店】店舗名、住所、電話番号、取り扱っている稚内ブランド認定品など

・2020年度パンフレット作成予定数 5万部
・2019年度稚内ブランド公式ホームページアクセス件数=約7万件
応募方法
・当ホームページ内にて「応募用紙」をダウンロードいただくか、協議会事務局(市役所水産商工課)まで、電話、FAX、Eメールにてご連絡ください。折り返し「応募用紙」を送付しますので期日までに提出してください。
・【提供飲食店、原材料取扱い小売店の場合】
応募用紙に、納品書や請求書など、品名、数量、仕入れ先などがわかるもの(コピー可)を直近3回分添付してください。(金額の部分は不要ですので、塗りつぶし、切り取り可)
申込用紙
下記よりダウンロードして下さい。
稚内ブランド認定品「提供飲食店」応募用紙(WORD:37KB)
稚内ブランド認定品「小売店」応募用紙(WORD:34KB)
掲載料

・パンフレット 5,000円 ・ホームページ 5,000円
※それぞれ掲載する場合は10,000円となります。
※提供飲食店、小売店の両方で掲載し、さらにパンレット及びホームページで
 掲載した場合は、 20,000円となります。

掲載期間
2020年5月から2021年3月まで (※パンフレットの発行は5月中旬を予定)
応募締め切り
2020年3月19日(木)
※ホームページへの掲載は募集締切に関わらず随時行っていますので、ご連絡下さい。
問い合わせ先
稚内ブランド推進協議会事務局(市役所水産商工課)
電話:0162-23-6330
FAX:0162-23-7999
メール:suisansyoko@city.wakkanai.lg.jp

第9回 稚内ブランド認定式を開催しました!

2020年2月19日

 令和2年2月18日(火)に、令和2年度から令和4年度までを認定期間とする第9回稚内ブランド認定式を開催しました。今回認定されたのは、加工品7品(再認定4品、新規3品)です。
 当日は、第9回 稚内ブランドの認定を受けた6事業者が出席し、今村 稚内ブランド推進協議会会長から認定証を、工藤市長より表彰状が授与されました。

新しく稚内ブランドに認定された商品は下記のとおりです。 (順不同)

【加工品】
NO.   産品名 申請者
1 ホタテジオ 株式会社 カタクラフーズ
2 宗谷のしおかぜたまご カヤニファーム
3 ほたて丸 株式会社 そうべい
4 ほたてみみ 大東食品株式会社
5 真ほっけみりん干し 中央水産株式会社
6 さっちゃんの手作りグラタン かに 有限会社 ホクメンフーズ
7 さっちゃんの手作りグラタン ほたて 有限会社 ホクメンフーズ
(再=再認定、新=新規認定)

ホテルオークラ札幌(札幌市)にて、「宗谷フェア」が開催されます。

2020年2月5日

 ホテルオークラ札幌(札幌市)にて、下記のとおり、「宗谷フェア」が開催され、稚内ブランド認定商品も参加し、稚内が誇る食の魅力が、ホテルオークラ札幌の技(味)で、余すことなく表現、発信されます。 みなさまも、ぜひ稚内・宗谷の魅力をご賞味ください。

●日時  令和2年2月1日(土)~2月29日(土)
●会場  ホテルオークラ札幌(札幌市中央区南1条西5丁目)
     ※レストラン コンチネンタル
     ※中国料理 桃花林
     ※きょうど料理亭 杉ノ目
     各レストランでの稚内ブランド認定商品の提供
      
●稚内ブランド認定の使用予定食材(順不同)
  宗谷黒牛勇知いも一夜干し姫ほっけ稚内のほっけ稚内牛乳アイスクリーム
●詳細:ホテルオークラ札幌 宗谷フェア(PDF)

以前のお知らせ→

PAGE TOP